うえだ歯科クリニック 香芝市で歯科をお探しの方はうえだ歯科クリニックまで

〒639-0222 奈良県香芝市西真美3-10-1 tel0745-77-1185

お知らせ

院長紹介

院長ブログ

当院の案内

アクセス

矯正歯科

当医院では矯正専用レントゲン(セファログラム)により、顔面・頭部のレントゲン写真を撮影して骨格的矯正診断を行い、治療方針を決定しています。セファログラムでは、一般的なレントゲンとは違い「上下のあごの大きさとそのズレ」、「あごの形」、「歯の傾き具合」、「口元のバランス」などについて正確に知ることができます。
矯正治療において一番重要な機器は、このセファログラムです。
セファログラムによる分析なくして本格的な矯正治療を開始することはありえません!

小児矯正(床矯正)

以前は永久歯がはえそろってからの矯正治療で良いとされていましたが、現在ではできるだけ早い年齢からの矯正治療が推奨され、おこなわれるようになっています。
早い年齢からの矯正治療をおこなうと、その結果多くの場合永久歯を抜かずにきれいな歯並びになります。また、永久歯に生えそろってからの矯正(成人矯正:ブラケット矯正※後述)に移行した場合も、矯正装置を装着する期間が短くなります。お子さんの歯並びが気になったら早めにご相談ください。

矯正時期

「前歯と六歳臼歯(第一大臼歯)のみが永久歯で、その他の歯は乳歯のままの時期(混合歯列期)」から「すべての歯が永久歯に生えかわる時期」までにおこないます。
早い子で5歳頃から永久歯が生え始め、遅い子で12歳頃までにすべての歯が永久歯に生えかわります。

矯正治療内容

上下のあごの大きさや位置のバランスを整え、かみ合わせのズレを正し、また将来生えてくる永久歯がきれいに生えてくるスペースを確保する治療が主になります。
装置としては、取り外し可能な「拡大床」というプレートを寝る時にはめるだけです。
さらにこの拡大床に付帯装置をつけることにより、反対咬合(受け口)、交叉咬合などのかみ合わせを改善することができます。

成人矯正

当医院では、小児の矯正治療だけでなく、大人の矯正治療もおこなっています。
「矯正治療は子供がするもの」と思っている方も多いと思います。しかし、矯正治療は何歳になってもできます。20代、30代、40代そして50代以上の方でも矯正治療をされている方はたくさんいます。
「子供の頃に矯正治療をする機会がなかった」、「ずっと歯並びが気になっていた」という方!
一度、お気軽にお問い合わせください。

舌側矯正

一般的な歯の表側に取り付ける方法とは違い、歯の裏側に器具を付ける矯正の方法です。
矯正していることがわかりにくく、人前でお話をする機会が多い方や、接客業の方でも他人に知られず矯正ができます。当院では、オーダーメイドの矯正器具を使用しますので、数ある舌側矯正の方法の中でも違和感が少なく矯正できます。
わかりやすく説明させていただきます。まずはお気軽にお問合せ下さい。

ブラケット矯正

歯に接着するボタンのような器具を「ブラケット」と呼びます。このブラケットを歯のひとつひとつに接着し、そこにワイヤーを通し、ワイヤーに力を加えることで歯を動かしていきます。ほとんどの症例に対応できます。
当医院では、目立ちにくい白いブラケットも扱っております。

部分矯正(MTM:Minor Tooth Movement)

本格的な歯列矯正とは違い、補綴(かぶせ物やブリッジなど)やインプラント治療をする際に、歯の位置や傾きなどの歯並びの一部を事前に修正する場合などにおこないます。

>>矯正にかかる費用(自費)はこちら

Page Top